格安クルーズならクルーズプラネット

↑ Page Top ↑

ヨーロッパ

<お客様乗船記>
MSCプレチオーサで行く 学生限定 西地中海クルーズ 10日間

2016年2月11日出発

ローマとマルタ島、船内ではカジノやダイニングの模様をお伝え致します。
学生旅行にもオススメのクルーズコースです。

<お客様乗船記>
MSCプレチオーサで行く 学生限定 西地中海クルーズ 10日間

2016年2月11日出発

学生旅行に大人気のスペイン、イタリア、フランスの寄港地とマルタ島を効率よくクルーズで巡る、大満喫プラン。
学生の卒業旅行の思い出となる旅のレポートです。

<お客様乗船記>
MSCファンタジア 魅惑の寄港地 西地中海クルーズ11日間

2015年10月22日出発

王道の地中海!人気の寄港地を効率よく巡る、クルーズならではのコース。
バルセロナから出港し、ジェノバ、ナポリ、メッシーナ、バレッタ、パルマデマヨルカを巡ります。
(H28年3/8掲載)

<お客様乗船記>
ザイデルダム 地中海&エーゲ海クルーズ16日間

2015年4月23日出発

ベニスから出港し、人気のサントリーニ島、ミコノス島、ロードス島を巡る、エーゲ海クルーズの王道コースです。
(H27年10/6掲載)

コスタデリチョーザ
エーゲ海・サントリーニ島・ミコノス島とクロアチアクルーズ11日間

2015年6月5日出発

水の都ベニスから出港。アドリア海の真珠と呼ばれるドブロブニク、さらにコルフ島と3つの世界遺産を巡ることができるエーゲ海クルーズのゴールデンコースです。
添乗員:I クルーズ乗船レポート
(H27年7/10掲載)

アリュール・オブ・ザ・シーズ
地中海3カ国周遊クルーズ10日間 乗船レポート

2015年5月30日出発

22万トン、史上最大の客船アリュール・オブ・ザ・シーズでのエーゲ海クルーズレポート。
空まで吹き抜けの遊歩道「ボードウォーク」、緑あふれる公園「セントラル・パーク」など、世界最大客船ならではの驚きの施設が登場。ハネムーンにもお勧めのコースです。
添乗員:O クルーズ乗船レポート
(H27年7/7掲載)

コスタデリチョーザ
エーゲ海・クロアチアクルーズ11日間

2015年5月22日出発

陽気なイタリア客船コスタデリチョーザ号でのエーゲ海クルーズレポートです!
クルーズが初めての方、ハネムーンの方に特にお勧めです。
添乗員:F.F クルーズ乗船レポート
(H27年6/13掲載)

コスタディアデマ
フランス・イタリア・地中海クルーズ

2015年3月22日出発

2014年11月に就航したばかりの新造船・コスタディアデマ号での地中海クルーズレポートです!
添乗員:A クルーズ乗船レポート
(H27年6/2掲載)

セレスティアルクルーズ
DUOで楽しむ♪クルーズレポート

2015年4月22日出発

セレスティアルクルーズに乗船してまいりました。DUOプラン(1名様より催行)ならではの楽しみ方をレポートいたします。
K.Yoshihara:クルーズ乗船レポート
(H27年5/7掲載)

<お客様乗船記>
ノールダム 地中海ハネムーンクルーズ

2014年7月4日出発

憧れの地中海クルーズ。プレミアム船ノールダムで巡ります。 ローマ市内半日観光やピサ・フィレンツェ終日観光、チュニス観光が楽しめます。
(H27年1/28掲載)

コスタマジカ
エーゲ海・サントリーニ島・ドブロブニク10日間

2014年4月13日出発

このコースは、弊社で長年自信を持ってお勧めしているクルーズ定番コースです。クルーズが初めてのお客様やハネムーンのお客様に特に人気の高いコースとなっております。
添乗員:クルーズ乗船レポート
(H27年1/21掲載)

<お客様乗船記>
セレブリティ・シルエット エーゲ海クルーズ

2014年8月10日出発

ベネチア、コトル、サントリーニ島、アテネを巡るエーゲ海クルーズへ。 モダンでスタイリッシュなセレブリティクルーズに乗船してきました!
(H26年10/15掲載)

<お客様乗船記>
ロッテルダム 大自然・絶景のノルウェーフィヨルド10日間

2012年7月20日出発

3つのノルウェーフィヨルドをプレミアム客船ロッテルダム号で巡る期間限定クルーズ。 クルーズの様子を川柳でご紹介いただきました。
(H24年8/20掲載)

<お客様乗船記>
ミッドナットソル 北極圏・オーロラ観賞とノルウェー10日間

2012年1月19日出発

北極圏・オーロラ鑑賞・ノルフェー沿岸10日間 クルーズレポート。
(H24年2/24掲載)

<お客様乗船記>
コスタルミノーザ エストニア・ロシア・フィンランド・スウェーデン15日間

2011年7月30日出発

エストニア・ロシア・フィンランド・スウェーデン15日間 クルーズレポート 。
(H23年12/2掲載)

<お客様乗船記>
クイーン・エリザベス 2011年世界一周区間クルーズ17日間

2011年4月15日出発

クイーン・エリザベスで行く2011年世界一周区間クルーズ。
(H23年4/15掲載)

コスタデリチョーザ
エジプト・スエズ・紅海通航・ドバイ21日間

2010年11月30日出発

コスタデリチョーザで行くエジプト・スエズ運河・紅海通航・ドバイ21日間 クルーズをご紹介します。添乗員:高橋 クルーズ乗船レポート
(H23年1/10掲載)

コスタコンコルディア
モロッコ・カサブランカ・カナリア13日間

2010年12月9日出発

コスタコンコルディアで行く郷愁のモロッコ・カサブランカ・カナリア諸島 13日間 クルーズをご紹介します。
添乗員:松本 クルーズ乗船レポート
(H23年1/10掲載)

リバークラウドU
オランダ・ドイツ リバークルーズ9日間

2010年4月7日出発

「川のオリエント急行」と称されるリバークラウドUで巡る、ベストシーズンのオランダ・ベルギーリバークルーズをご紹介します。
添乗員:嶋田 クルーズ乗船レポート
(H22年6/5掲載)

クラウンプリンセス
ノルウェー・フィヨルド15日間

2009年7月6日出発

白夜のノールカップとノルウェーフィヨルドの15日間の旅をご紹介いたします。
添乗員:皆川 クルーズ乗船レポート
(H22年3/8掲載)

<お客様乗船記>
ユーロダム イギリス・フランス・ベルギー巡り5日間

2009年7月6日出発

ドーバー(イギリス) 〜 ゼーブル(ベルギー) 〜 シェルブール(フランス) 〜ガーンジー島(イギリス) 〜 ドーバー(イギリス)
 (H21年9/25掲載)

コスタルミノーザ
処女航海!エーゲ海クルーズ13日間

2009年5月4日出発

新造船コスタルミノーザ号のエーゲ海クルーズ。添乗員:北野 クルーズ乗船レポート
(H21年5/26掲載)

<お客様乗船記>
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ 浪漫の地中海10日間

2008年10月10日出発

人気のイタリア・フランス・スペインの3カ国周遊クルーズ。 
(H21年3/9掲載)

MSC ポエジア
地中海・ドブロブニククルーズ

2008年10月12日出発

アドリア海・エーゲ海とドブロブニククルーズの乗船記です。 
添乗員 岡田 クルーズ乗船レポート
(H21年2/6掲載)

コスタコンコルディア
地中海クルーズ

2008年11月15日出発

地中海ハイライトコースの乗船記です。
添乗員 常藤 クルーズ乗船レポート
(H21年1/28掲載)

ロッテルダム
黒海・エジプト・エーゲ海クルーズ

2008年10月10日出発

ロシア、ウクライナ、ルーマニア、ブルガリア、イスラエル、キプロス共和国、エジプト、ギリシャの旅です。
添乗員 二瓶 クルーズ乗船レポート
(H21年1/26掲載)

<お客様乗船記>
クイーン・ヴィクトリア号 エジプト〜トルコクルーズ

2008年11月4日出発

伝統と実績の最高級大型豪華客船クイーン・ヴィクトリア号で エジプト〜トルコを巡りました。
(H21年1/13掲載)

グランドプリンセス号
英国周遊クルーズ15日間

2008年6月6日出発

珍しい英国周遊クルーズのレポートです。イギリス・アイルランド・北アイルランド・スコットランドめぐりを写真とコメントでお楽しみ下さい。  添乗員レポート 嶋田、岡田
(H20年7/24掲載)

<お客様乗船記>
クリスタル・セレニティ号 地中海・大西洋クルーズ16日間

2007年10月27日出発

約1年前から計画を練ってきた、古希記念旅行がやっと実現。我々夫婦とクラスメート2人の計4名で、地中海・大西洋の島々を巡るクルーズを満喫した。

<お客様乗船記>
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号 カナリア諸島

2007年11月26日出発

初めてのクルーズは世界最大級のメガシップでカナリア諸島へ! まるでディズニーランド、USJ、ラスベガスに居ながら旅ができ、全く退屈する事がないあっという間の14日間だった。

MSCアルモニア号
ギリシャの島々とドブロブニク10日間

2007年9月15日出発

はじめのご挨拶はもちろんっ“ボンジョールノ!!”陽気なイタリアカジュアル客船アルモニア号で巡る、美しいギリシャの島々と世界遺産ドブロブニクへの旅をご紹介します。
添乗員:二瓶

ミレニアム号
ベルギー・オランダ・ポルトガル・ジブラルタル海峡

2007年4月20日出発

今回は、イギリス・サザンプトンを出港し、ジブラルタル海峡をクルーズ、フランス・ベルギー・オランダ・スペイン・ポルトガル・モロッコ... と美しい風景と昔の街並みが残る魅力的な国々への旅をご紹介いたします。
添乗員:二瓶、元山

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
浪漫の地中海10日間

2006年出発

船旅ならではの、島巡り。138,000トンの大型船でもらくらく港に入港できる、マルタ島のバレッタ、マヨルカ島のパルマに寄港。 晴れの日が多く特にマヨルカ島では年間300日以上が晴れ。
添乗員:二瓶

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
浪漫の地中海10日間

2006年6月2日出発

はじめまして。クルーズプラネット添乗員の坂井と申します。今回はとにかく広くて、楽しい「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」号の最新の様子を 簡単ではありますがご紹介したいと思います。
添乗員:坂井

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
浪漫の地中海10日間

2015年2月出発

数あるクルーズの中でも毎年、一番の人気を誇る西地中海クルーズ。 特に春から夏にかけてのヨーロッパクルーズは清々しい風と暑すぎない陽気ではじめてのお客様やハネムーナーの方へオススメの季節です。
添乗員:坂井

ミレニアム号
エーゲ海・地中海クルーズ14日間

2006年10月17日出発

今回は寄港地の交通手段や時間、交通費などを記入いたしました。 時間や料金は変動しますが、おおよその目安としてご覧下さい。
添乗員:小野

ミレニアム号
エーゲ海・地中海クルーズ14日間

2006年8月30日出発

寄港地の様子や船内の様子など少しでもお伝えできれば幸いです。
添乗員:角井

ミレニアム号
エーゲ海・地中海クルーズ14日間

2006年7月9日出発

「ミレニアム号」ツアーの解析と寄港地の遊び方をご紹介いたします。
添乗員:鈴木

<お客様乗船記>
コスタ・マジカ号 バルト海クルーズ

2006年7月14日出発

今回は、我々夫婦ともう2組、K夫妻とT夫妻の合計3組でのクルーズでした。 今回はバルト海クルーズ旅行を企画しました。

<お客様乗船記>
ウェステルダム号 バルト海クルーズ

2005年9月出発

去る九月初旬、家族三人でホーランドアメリカラインのウェステルダム号でバルト海の旅をして参りました。その概要と感想を個人旅行の視点からご報告 しましょう。

スタープリンセス号
北欧・バルト海・ロシア

2006年8月23日出発

華麗な建造物、歴史ある町並みや豊かな自然を訪ねます。世界の有名絵画や偉大な芸術家の作品にも出会えます。
添乗員:嶋田

<お客様乗船記>
クイーン・メリー2号 地中海クルーズ

2007年8月15日出発

世界最大の客船 QUEEN MARY 2 で地中海をクルーズしました その時の感想と写真を供覧します。

<お客様乗船記>
バイキング・バーガンディ号 南仏ローヌ川クルーズ

2004年9月18日出発

今年のクルーズは、以前から興味をもっていた、プロバンス、ブルゴーニュ観光をメインとしたバイキング・クルーズ社の「ローヌ・ソーヌ河クルーズ」7 泊クルーズを中心に個人旅行をしてきました。

カリブ海

アリュールオブザシーズで行く
西カリブ海処女航海 11日間

2010年12月4日出発

2010年12月にデビューした世界最大、そして新造船という、乗船するだけでワクワクする、アリュール・オブ・ザ・シーズ号の処女航海の乗船記です。
添乗員 平井・國末

セレブリティソルスティス号
東カリブ海クルーズ11日間

2009年2月6日出発

2008年11月にデビューした新造船セレブリティ・ソルスティスの乗船記です。
添乗員 前田

ルビー・プリンセス号
西カリブ海クルーズ11日間

2008年11月7日出発

2008年11月にデビューした新造船ルビープリンセスの乗船記です。なかなか行くチャンスがない地域の一つ、カリブ海エリア。 日本の寒い時期に行くには、最高の気候が得られて、又師走前にリラックスを与えてくれるお薦めクルーズと言えるでしょう。
添乗員 八木

セレブリティ・インフィニティ号
パナマ運河と南米エクアドル・ペルー・チリ周遊クルーズ18日間

2008年12月6日出発

2008年12月南米クルーズのクルーズレポートです。クルーズ航路でも人気のパナマ運河。今回のツアーでは、さらに南米西海岸も周遊でき、終日航海も充実していますので、船内でもゆっくりお楽しみいただけるコースとなっています。
添乗員 嶋田

フリーダム・オブ・ザ・シーズ号
カリブ海クルーズ

2007年1月13日出発

ロイヤルカリビアン社のウルトラボイジャークラスとして2006年に誕生したフリーダムオブザシーズ号。カリブ海の寄港地をご紹介いたします。添乗員 坂井

セレブリティ・インフィニティ号
パナマ運河クルーズ

2006年11月5日出発

今回は、個性的な南米の街とパナマ運河を巡るコース。9万トンの大型客船が、パナマ運河をぎりぎり通過していくスリルと感動の「大パナマ運河クルーズ」をご案内いたします。
添乗員 嶋田

パナマ運河クルーズ

2006年出発

今回は、太平洋からカリブ海へ抜けるコースをご紹介しましょう。サンディエゴを出航し、魅惑的な文化の残る中南米の寄港地を巡りながら、パナマ運河航海へと進んでゆきます。 添乗員 嶋田

<お客様乗船記>
エクスプローラー・オブ・ザシーズ号 西カリブ海クルーズ

2001年7月出発

乗船記を書くには余りに時間がたっていますが、間違いなく生涯忘れられない素晴らしい旅であったため、一人でも多くの方にこのクルーズの素晴らしさ、そしてちょっぴりコツを知っていただきたいと思い、筆不精ながらペンを執りました。

<お客様乗船記>
ボイジャーオブザシーズ号 東カリブ海クルーズ

2015年2月出発

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号で行く東カリブクルーズを奥様と共に楽しまれた小西様。クルーズのファンになられたようです。

アラスカ

<お客様乗船記>
ウェステルダム号 グレーシャーベイを満喫!アラスカ9日間

2014年5月31日出発

(シアトル〜ジュノーシトカ〜ケチカン〜ビクトリア〜シアトル) クルーズ中のトリビアを中心に、アラスカクルーズの様子をリポートしていただきました。(2014.7/24掲載)

ザイデルダム号
アラスカクルーズ

2007年5月19日出発

ホーランドアメリカライン社が自信をもってオススメするアラスカクルーズ7泊の旅。心に刻み込まれる風景と感動ををお約束します。
添乗員 北野

ザイデルダム号
アラスカグレーシャーベイクルーズ

2011年乗船

大自然アラスカの写真を集めてみました。詳細はお気軽に新宿本社までお問い合わせください。添乗員 坂井

<お客様乗船記>
ダイヤモンド・プリンセス号 絶景のアラスカ海クルーズ

2005年7月2日出発

半年以上前から計画を立てて、とても楽しみに してきた甲斐あり、とても素敵なクルーズ を体験することが出来ました。

<お客様乗船記>
コーラル・プリンセス号 アラスカ・グレーシャーベイクルーズ

2004年8月1日出発

星野道夫さんの写真を見ていてアラスカにあこがれていました。子供が大きくなり、星野道夫さんの写真のような雄大な自然や、海や原野に住む野生動物を共に見たいと考え、アラスカ旅行を計画しました。

アジア

ダイヤモンド・プリンセス
新緑の瀬戸内海と九州・四国・韓国7日間

2016年5月24日出発

金婚式記念で憧れのクルーズ旅行に参加することができました!金婚式を祝って周りの人たちも合唱してくれ感激。夢のような1週間でした。 (H28年6/23掲載)

クイーン・エリザベス
横浜港発 長崎から上海・香港を巡る9日間

2015年3月18日出発

クイーン・エリザベス号の2015年ワールドクルーズ第8区間、横浜〜香港に乗船してまいりました! (H27年6/2掲載)

<お客様乗船記>
クイーン・エリザベス 横浜発 香港・シンガポールクルーズ

2014年3月出発

2014年3月、横浜へ初寄港したクイーン・エリザベスで香港・シンガポールを巡りました。
 (H26年7/18掲載)

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
東京発長崎着 釜山・長崎クルーズ4日間

2013年5月3日出発

日本発着を実施するクルーズとして史上最大、13万7千トンのボイジャー・オブ・ザ・シーズ乗船記です。 2013年5月3日 添乗員:谷村

コスタビクトリア
GW 済州島・長崎・鳥羽チャーター7日間

2013年4月29日出発

陽気なイタリア船で行くゴールデンウィークチャータークルーズ。寄港地としては珍しい鳥羽港からは、伊勢神宮を訪れました。
2013年4月29日 添乗員:福田

フォーレンダム
陽春の長崎・大連と中国周遊クルーズ15日間

2013年4月1日出発

プレミアム船フォーレンダムで行く充実の15日間アジアクルーズ。日本、韓国、中国を満喫しました!
2013年4月1日 添乗員:白瀬

コスタクラシカ号
ベトナム・ブルネイ・コタキナバル15日間

2009年10月24日出発

近年人気のボルネオ島へ寄港するコースをご紹介いたします。
2009年11月7日 
添乗員:橋 クルーズ乗船レポート

コスタアレグラ号
インドネシア・世界遺産コモド島とマレーシア・タイ周遊クルーズ16日間

2009年3月出発

コスタアレグラ インドネシア・世界遺産コモド島とマレーシア・タイ周遊クルーズ16日間

<お客様乗船記>
クイーン・エリザベス号 日本寄港・アジアクルーズ17日間

2007年3月6日出発

横浜・大阪・香港・東南アジア!アジアの見どころをくまなく巡る日本寄港クルーズ。豪華客船でハネムーンを満喫しました。

サファイアプリンセス号
大阪・長崎・ロシアクルーズ

2006年10月14日出発

ウラジオストックの歴史ある建造物の他、ショッピング・食事・観光・エンターテインメントの全てが集まる上海、釜山など見所が満載です。
添乗員 嶋田

米国西海岸

スタープリンセス
全日空成田発着直行便で行く憧れの西海岸周遊クルーズ

2015年3月14日出発

「スタープリンセス」に乗船!アメリカ西海岸の人気都市を巡ります。
添乗員レポート

サファイアプリンセス号
メキシコクルーズ

2006年2月4日出発

真っ青な空とビーチのメキシコクルーズへ行ってまいりました。 ツアーのポイントは、直行便で行けること、終日航海が3日とゆっくり楽しめることです。
添乗員 坂井

<お客様乗船記>
クリスタル・ハーモニー号 メキシカンリビエラクルーズ

2003年3月出発

最高級客船「クリスタルハーモニー」で米国西海岸へ!

その他のエリア

<お客様乗船記>
プライド・オブ・アメリカ ハワイ4島周遊クルーズ9日間

2013年10月26日出発

2013年10月26日〜11月3日のプライド・オブ・アメリカ号のハワイ4島クルーズに乗船した。 2人用コースで添乗員なし。日本人スタッフが乗船し船内生活支援がある。 ホノルル空港〜クルーズ・ターミナルは往復送迎付き。中部空港出発である。少し前のクルーズなので不正確さや記憶違いもあろうが、お許しいただいて始めよう。(H26年10/15掲載)

<お客様乗船記>
オーシャンプリンセス ボラボラ島とフレンチポリネシアクルーズ13日間

2013年1月28日出発

南半球とか、南海の楽園とか、「天国にいちばん近い島」とかへの憧れ、その象徴的な島と言うと「タヒチ」が思い起こされます。 眩しいばかりの青さを誇る海と空、真っ白なさんご礁:ラグーン、乱舞する熱帯の魚たち、そして、ゴーギャンが期待したような純粋、素朴で優しく、美しい人達に囲まれたユートピア。そんな妄想を夢見ての旅立ちとなりました。(H25年4/19掲載)

<お客様乗船記>
豪華客船クイーン・メリー2  2010年世界一周 オセアニアへの区間クルーズ17日間

2010年2月19日出発

日本に永く親しまれたクイーンエリザベス2号が引退し、代わって昨年3月に初めて日本に寄港してから、2度目の大黒埠頭に寄港した クイーン・メリー2号です。

<お客様乗船記>
マースダム号で行く カナダ&ニューイングランド11日間

2008年9月26日出発

紅葉には少し早かったものの、「赤毛のアン」の舞台 シャーロットタウンや、以前銀婚式旅行で訪れた思い出のケベックシティなど、美しいカナダの風景を、豪華客船『マースダム号』で巡りました。(H20年11/21掲載)

<お客様乗船記>
クイーン・メリー2で行く紅葉のカナダ&ニューイングランド

2007年9月27日出発

豪華客船『クイーン・メリー2』で行く 紅葉のカナダ&ニューイングランドクルーズと、前泊・延泊でニューヨーク観光を楽しみました。

<お客様乗船記>
スタテンダム号 オセアニア年末年始クルーズ乗船記

2006年12月21日出発

船はニュージーランドのオークランドを出て、クリスマスを祝いながら北島、南島を巡り、タスマニア海上で正月を迎え、メルボルンに立ち寄りシドニーで下船する2週間の特別クルーズでした。!