カジュアル客船から豪華客船までクルーズのことならクルーズ専門店クルーズプラネットへお任せ下さい。

クルーズtop  >  南極・北極クルーズ  >  ワールド・エクスプローラー  南極上陸・探検15日間

[ 添乗員同行|クォークエクスペディションズ ]

方面 船会社名 最新鋭 耐氷探検船
ワールド・エクスプローラーで行く
ブランド
感動の南極上陸・探検クルーズ15日間

2018年就航 9,000トン

旅行代金 東京(成田・羽田)発着 2,330,000円〜2,930,000円
1,830,000円 (トリプル利用)
出発日

2019年  1/10

情報

航空機燃油サーチャージ、船内チップは、旅行代金に含まれています。
空港施設使用料、諸税が別途必要となります。
◆同コース他空港発着プランもございます。
関空>> 東京(成田・羽田)>> 



クルーズポイント
  • 2018年末就航の新造耐氷探検船ワールド・エクスプローラーでいく、南極上陸・探検クルーズ
    信頼のおける極地旅行最大手のクォーク・エクスペディションズ社が安心・安全・快適に運航いたします。
  • ベストシーズンの南極観光へ。愛らしいペンギンの雛との出会いが楽しみです。
    雪と氷の織りなす大自然とアザラシなどの野生生物を見学する南極クルーズの決定版。
  • 経験豊富で情熱的な探検スタッフ(エクスペディションスタッフ)が多く乗船。皆様の南極クルーズをサポート。
  • 日本語同時通訳者が乗船。英語のレクチャーも専門用語もわかりやすく解説、より南極観光を楽しめます。
  • 動物、地質学やカメラ講師など様々な分野の専門家が乗船し、船上でレクチャーを行います。
  • 充実した内容の南極観光で待ち時間なし!十分なゾディアックボートの数と探検スタッフを用意し、全ての乗客が観光へ一度に出発できます。限りある南極滞在時間を十二分にご満喫いただけます。
  • クルーズ中の写真や航海記録をまとめた唯一無二のDVDデータをプレゼント
  • 南極上陸証明書を贈呈
  • クォーク社特製のパルカ(防水性の防寒上着)の無料進呈
  • ゴム長靴の無料貸出
  • ご出発前旅行説明会を実施。服装や持ち物など、現地での注意事項を詳しくご案内します。
  • 船旅専門の添乗員が同行し、船内新聞日本語訳なども作成する為ご安心いただけます。
地図
パルカ進呈
詳しい情報は下記からもご覧ください (別画面でpdfデータが開きます)
耐氷船オーシャン・エンデバー
(Ocean Endevour_Quark Expeditions)
南極への船旅
(オーシャン・ダイヤモンドで航く南極クルーズ)
  動画提供:(株)クルーズライフ
ワールド・エクスプローラー デッキプラン
南極クルーズの魅力
南極 南極 南極
プレノー湾
ゾディアック・クルージング
クーバービル島
ゼンツーペンギン上陸観光
ダンコ島
ゼンツーペンギン上陸観光
南極 南極 南極
南極クルーズ カニクイアザラシ
ゾディアック・クルージング
ルメール海峡
ブエノスアイレス ウシュアイア ウシュアイア
 ブエノスアイレス (アルゼンチン)  蒸気機関車「地の果ての列車」  ウシュアイア (アルゼンチン)
極地旅行最大手のクォーク・エクスペディションズ社のこれまでの経験とノウハウから生み出された新造船で極上の探検クルーズへおでかけください。全客室の72%がバルコニー付、南極を運航するどの客船よりも広い25u以上の客室で快適に南極クルーズをお楽しみいただけます。ゴム長靴や防寒具を収納できるロッカーを備えたマッドルームも完備し、かさばる防寒具を客室で保管していただく必要もありません。
シップデータ
・就航年2018年末・総トン数9,000トン・航海速力(開水域)16ノット・アイスクラス1B(耐氷船)・乗組員105名/エクスペディションスタッフ20名・乗客定員176名・全長126m・全幅19m・格納型フィンスタビライザー 1対・船籍ポルトガル
船内施設
・レストラン(入れ替えなしの1回制で自由席)・ギフトショップ・レクチャーシアター・極地資料やDVDを収めた図書室・衛星回線電話・Eメール、インターネットアクセス・ジム・サウナ・ランニングトラック・着替え室とロッカー・シャワーを備えたスパ・医務室・バー
客室の設備
ワールド・エクスプローラー (イメージ) ・テレビ・冷蔵庫・金庫・温度調節装置・バスローブ・ヘヤドライヤー
   
レストラン (イメージ) オブザベーションラウンジ (イメージ) 客室 (イメージ)
日程
日次 月日 日程 入港 出港 宿泊
1 2019年
1/10
(木)
成田空港または羽田空港(11:05〜24:30目安) 発、
空路 乗継便にてブエノスアイレスへ
- - - - - 機内泊
2 1/11
(金)
ブエノスアイレス着後、送迎車にてホテルへ
- - - - - ホテル泊
3 1/12
(土)
ブエノスアイレス (アルゼンチン)
午前、ブエノスアイレス市内観光
◎五月広場 ◎大聖堂 ◎レコレータ墓地 ○コロン劇場
観光後、送迎車にて空港へ
ブエノスアイレス発、空路 国内線にて、ウシュアイアへ
午後、ウシュアイア空港到着後、送迎車にてホテルへ
- - - ホテル泊
4 1/13
(日)
朝食後、フエゴ島国立公園観光
蒸気機関車「地の果ての列車」に乗車
カニのご昼食
午後、送迎車にてウシュアイア港へ
港着後、『ワールド・エクスプローラー』 ご乗船手続き
ウシュアイア (アルゼンチン)  出港
- 夕刻 船内泊
5 1/14
(月)
ドレーク海峡横断クルーズ (終日)
天候の予測が難しいことで有名なドレーク海峡を横断します。ここでは刻々と天候や海象の状況が変化しますので備えが必要です。
南極条約、南極訪問者のガイドライン、ゾディアックボートの利用方法や南極の野性生物、探検の歴史、南極の自然などのレクチャーが始まります。
- - 船内泊
6 1/15
(火)
- - 船内泊
7 1/16
(水)
サウスシェトランド諸島と南極半島観光 (南極)
南極収束線を越えると、暖流と寒流がぶつかり肥沃な海域が広がり、地理的にも生物学的にも南極地域に入ったことになります。
やがて南極大陸が見えてくると、ついにこの秘境へやってきた実感が湧いてくることでしょう。
この行程では1日平均2回、上陸観光やゾディアック・クルージングで入り組んだ氷河の湾部や氷山のひしめく水路などを探検する予定です。営巣地のおびただしい数のペンギンやヒョウアザラシ、ザトウクジラ、ミンククジラなどとの出会いをお楽しみください。
南極半島には標高の高い山々が多く、最高地点は海抜2800mほどあります。オーン・ハーバーに停泊する際は雪道を辿り、360度、白銀のパノラマが広がるポイントへとご案内いたします。この山の尾根はヒゲペンギンの巨大な営巣地となっています。もちろん、海岸線でかわいいペンギンを見ながらマイペースで見学をして頂くこともできます。
ネコ・ハーバーでは、ペンギンたちが氷河の裂け目で小砂利を巻き上げながら、大騒ぎで小競り合いをしているさまをご覧いただけるかもしれません。壮大な氷河が印象的で風光明媚なパラダイス湾や陥没した火山性カルデラの巨大湾部へと通じるデセプション島などを訪れる予定です。
また、ポート・ロックロイのかつての英軍基地は、今では博物館兼郵便局に生まれ変わっており、お土産の購入や絵葉書を発送することもできます。パックアイス(流氷)や氷山に阻まれなければ、高くそびえる岩肌と氷河に挟まれた絶景のノイマイヤー海峡ルメール海峡の航行も予定しています。
航路によっては、ルメール海峡をさらに南に航海してピーターマン島へ、或いは南極半島の北側を周ってアイスバーグアレー(氷山小路)への探検航海をする場合もあります。ここは巨大な卓状氷山が北へ向かって漂流し、南極海峡へと流れ込む場所です。天候と氷の状態が許せばポーレット島に上陸し、広大なアデリーペンギンの営巣地を見学する場合もあります。
さらに「ポーラー・プランジ」と呼ばれる「南極海飛び込み大会」も予定されています。笑いあふれる愉快な参加型イベントをお楽しみください。
乗船中はエクスペディション・チームによる野生生物などの生態や南極の自然、探検の歴史などのレクチャーやプレゼンテーションも予定しています。さらに各ポイントにおいてキャンプやカヤックなどのアドベンチャーオプションもご用意しております。
- - 船内泊
8 1/17
(木)
- - 船内泊
9 1/18
(金)
- - 船内泊
10 1/19
(土)
- - 船内泊
11 1/20
(日)
ドレーク海峡横断クルーズ (終日)
思い出いっぱいの南極大陸に別れを告げ、再びウシュアイアに向けて進路をとります。最後のプレゼンテーションでは今回の南極クルーズを振り返ります。
- - 船内泊
12 1/21
(月)
- - 船内泊
13 1/22
(火)
ウシュアイア (アルゼンチン)  入港
下船後、送迎車にて空港へ
ウシュアイア発、空路 国内線にてブエノスアイレスへ
ブエノスアイレス発、空路 乗継便にて帰国の途へ
- - - 機内泊
14 1/23
(水)
日付変更線通過
- - - - - 機内泊
15 1/24
(木)
成田空港または羽田空港(09:25〜22:45目安) 着後、入国・通関手続きの後、解散
- - - - - -

野生動物はご覧になれない場合がございます。

●∶入場観光  ◎∶外観観光  ◯∶車窓観光


【重要なお知らせ】
南極クルーズは、綿密な計画のもとに安全を最優先におこなわれますが、厳しい自然環境の下、天候や予期せぬ理由で日程の変更を余儀なくされる場合があります。明示した日程はあくまでも概要であって予定としてご参照ください。最終の日程は、気象、海象、氷の条件によって決定されますので、予めご了承の上、ご参加賜りますようお願い申し上げます。



●旅行代金 2名1室お1人様代金 単価:円    () 内は1人部屋追加代金です
-->
出発日 トリプル
3名1室お1人様代金
インフィニティ
スイート
ベランダ
スイート
スーペリア
スイート
オーナーズ
スイート
 
  シャワー
バルコニー付
約22.5+5u
床から天井までの
大きな窓
シャワー付
約25u
シャワー
バルコニー付
約20+5u
シャワー
バルコニー付
約26+10u
シャワー、バスタブ
2つの洗面台
バルコニー付
約33+10u
2019年
1/10 (木)
1,830,000 2,330,000 2,430,000 2,680,000 2,930,000
- (1,200,000) (1,800,000) (2,000,000) (2,268,000)
相部屋プラン
 
空き状況により、トリプルおよびツイン(インフィニティ・スイート、ベランダ・スイート)は相部屋希望でのご予約を承ります。
その場合、当ツアーにご参加の方、もしくは同クルーズに乗船するほかの同性のお客様(男女別)と行程中3〜13日目まで同室になります。相部屋でご予約の場合、1人部屋追加代金は不要です。同室になる方は乗船まで確認できません。
部屋割りは船会社により行われ、日本語が話せない日本人以外の方との同室の場合もございます。予めご了承ください。
なお、ウシュアイアのホテルについても2名部屋の相部屋となります。
ビジネスクラス利用追加代金
  720,000円 (全区間)

※ビジネスクラス利用の場合は、
空港までの往復宅配便サービスが付きます(お一人様につきお荷物1つまで)
ブエノスアイレス⇔ウシュアイア間の国内線はエコノミークラス利用となります。

別途必要代金
船内チップ 旅行代金に含まれます
空港税その他費用・国内線の手配
空港税その他
成田空港施設使用料 (大人2,090円、子供/2歳以上12歳未満1,050円)、
羽田空港施設使用料 (大人2,570円、子供/2歳以上12歳未満1,280円)、
旅客保安サービス料 (成田520円または羽田100円)、海外空港税 (15,000円目安)
航空燃油サーチャージ
旅行代金には燃油サーチャージが含まれません。別途お支払いが必要となり、ご旅行代金とともに出発前にお支払いいただきます。)
燃油サーチャージが変更された場合、増額になったときは不足分を追加徴収し、減額になったときにはその分を返金します。(確定後の追加徴収・ご返金はございません。)。
国内線
上記は成田空港または羽田空港発着料金となります。
各都市国内線の手配については、お問い合わせください。
尚、航空便が満席でご予約がお取りできない場合はご了承下さい。
2017年11月18日  料金改定


旅行条件
食事 朝2回、昼2回、船26回
添乗員 同行 / 成田または羽田空港出発 から 成田または羽田空港帰着まで
最少催行人員 8名様
利用予定航空会社 エミレーツ航空 / ターキッシュエアラインズ / カタール航空 / KLMオランダ航空 /
エールフランス航空 / アリタリア航空 / ルフトハンザドイツ航空 / 全日空
アルゼンチン国内 : アルゼンチン航空、LATAM航空
利用予定ホテル [ブエノスアイレス] ヒルトン・ブエノスアイレス または同等クラス
[ウシュアイア] アルバトロス または同等クラス
ご案内
お子様のご参加について 11歳未満のお子様のご参加はお引き受けできません。
18歳未満のお子様のご旅行へのご参加は、必ず親の同伴が必要になります。
旅行開始日に11歳以上16歳未満のお子様は、乗船前に「保護者署名の同意書」の提出と身体要件(身長1.2m以上、かつ体重29kg以上)を満たしていることを報告する必要があります。
海外旅行保険加入のご案内 海外旅行保険(含む3,000万円以上の治療と救援費用)の加入が参加条件となります。
南極クルーズは、人間の住んでいない遠隔地を訪れるため、病気や怪我で緊急入院が必要になった場合、航空機のチャーターやその他の要因で高額な費用が発生します。そのため、この旅行にご参加いただくお客様は、海外旅行保険(含む3,000万円以上の治療と救援費用)の加入が参加条件となります。
また、ご旅行出発前に病気や怪我等で旅行をキャンセルしなければならなくなった場合にそなえ、「クルーズ旅行取消費用担保特約付海外旅行傷害保険」への加入をおすすめいたします。尚、クレジットカード付帯のサービス保険では、ご旅行をお引き受けできません。予めご理解ご了承ください。
海外旅行保険 エイチ・エス損保 24時間365日日本語対応で安心! または AIU海外旅行保険
ご予約の流れ CUOREプランのお申込みから出発までの流れ >>
旅行用品の販売 スーツケース / レンタルスーツケース / おみやげ宅配
羽田ホテルのご案内 羽田前後泊は「羽田エクセルホテル東急」がオススメ!深夜到着・早朝出発便などでも安心!
成田ホテルのご紹介 成田前後泊のオススメホテル
成田エアポートレストハウスインターナショナルガーデンホテル成田ホテル日航成田
各出発地 10名様以上のお集まりで、各地出発プラン(関西・中部・福岡・札幌他)もご用意致します。
詳細お問い合わせください。
お支払い お得なスカイウォーカーカードがオススメ! クルーズプラネットならポイント(スマイル)5倍!クルーズ旅行は断然お得!50万円のお支払いが12,000円のH.I.S.商品券になります!
ご注意
  • 野生動物はご覧になれない場合がございます。
  • 販売開始日:2017年10月23日
航空機
ご利用の航空機機材によっては座席配列の都合で、グループやカップルの方でもお隣り合わせのお座席をご用意できない場合もございます。また、窓側、通路側のご希望は承ることが出来ません。
客室(キャビン)
お部屋割に関しては、できるだけ平等を期していますが、グループでお部屋を近くにご用意できない場合や、ご希望どおりのお部屋をお取りできない場合がございます。
船のスケジュール・寄港地観光
船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。乗船中のすべての権限は船長が持っております。なお、寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございませんので、あらかじめお含みおきくださいますよう、お願いいたします。
その他
*各寄港地では、別料金にてオプショナルツアーを用意しております。
*このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。
*旅券(パスポート)残存有効期間(出国時6ヶ月未満の場合は入国できない可能性がございます)及びビザの有無等は、事前にお客様ご自身で各領事館、入国管理事務局にご確認ください。
*渡航先の安全情報に関してましては、外務省のホームページ等でご確認ください
*渡航先の衛生状況については、厚生労働省「検疫感染症情報」ホームページ等でご確認ください


総合旅行業務取扱管理者 岡田宏之
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 元山亜美
平日・土・日・祝日 11:00〜19:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 北野博文
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 飯田悦弘
全日:11:00〜19:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 杉田清香
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 大野義恵
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 中町芳美
全日:11:00〜18:30
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 新海雄基
平日・土・日・祝日 10:00〜18:00
来店予約フォーム⇒