カジュアル客船から豪華客船までクルーズのことならクルーズ専門店クルーズプラネットへお任せ下さい。

クルーズtop > オセアニア・南太平洋クルーズ > マースダム 太平洋縦断31日間

[ 添乗員同行|ホーランドアメリカライン ]

方面 船会社名 マースダム
ブランド
横浜港発
パプアニューギニア・ソロモン諸島を巡る
太平洋縦断・探検クルーズ31日間

1993年就航 55,575トン

旅行代金 横浜港発東京(羽田)着 688,000円〜2,788,000円
出発日

2019年  8/28

情報

旅行代金には燃油サーチャージが含まれません。別途お支払いが必要となります。諸税、船内チップが別途必要となります。


クルーズポイント
  • ホーランド・アメリカ・ラインが初めて実施する、横浜港発の探検クルーズ。旅の後半は、行く機会の少ない寄港地を中心に巡ります。
  • 戦争と平和をテーマにした寄港地に寄港。日本では、広島・長崎から那覇へ、また、サイパン・グアムから、パプアニューギニア、ソロモン諸島へとクルーズします。平和の有難さを再認識しながら、南の海のクルーズを。
  • 日本では、広島寄港の前後に、瀬戸内海を航行。また、関門海峡のスリル溢れる通航風景や、硫黄島沖のクルーズなど、船上からの風景もお楽しみいただけます。
  • 行く機会が少ない、パプアニューギニアでは、3つの港に寄港
  • 5万5千トンのマースダムを利用。中型客船ならではのアットホームな雰囲気の中、上質な家具やアンティークな美術品が配され、極上の時間をお過ごしください。
  • クルーズプラネットでは、添乗員が乗船し、日本語でのご案内やメニューの発行、ご案内デスクの設置、また、プライベートパーティーの開催など、きめ細かくお客様のクルーズライフをサポートいたします。
航路イメージ
holland ウェルカムブック デッキプラン
グアム シドニー ヌーメア
グアム (アメリカ) シドニー (オーストラリア) ヌーメア (ニューカレドニア)
広島 那覇 関門海峡
広島 (日本) 那覇 (日本) 関門海峡
日程
日次 月日 日程 入港 出港 宿泊
1 2018年
8/28
(水)
横浜港 大桟橋客船ターミナル集合
『マースダム』 ご乗船手続き
横浜港 (日本)  出港
- 23:00 - - 船内泊
2 8/29
(木)
終日クルーズ - - 船内泊
3 8/30
(金)
広島 (日本)
厳島神社、原爆ドームの2つの世界遺産や平和祈念館などの見どころが沢山あります。
08:00 18:00 船内泊
4 8/31
(土)
終日クルーズ
関門海峡を通航します
- - 船内泊
5 9/1
(日)
長崎 (日本)
路面電車を利用し、気軽に市内散策にお出かけいただくことができます。
08:00 23:00 船内泊
6 9/2
(月)
終日クルーズ - - 船内泊
7 9/3
(火)
奄美大島 (日本)
大島紬の泥染めが見学できる本場奄美大島紬泥染公園や、原生林が生い茂る金作原原生林、マングローブ原生林など見どころがいっぱいです。
08:00 17:00 船内泊
8 9/4
(水)
那覇 (日本)
世界遺産の首里城や沖縄美ら海水族館など見どころも多く、美しいビーチ、琉球文化や沖縄料理なども大きな魅力です。
08:00 18:00 船内泊
9 9/5
(木)
終日クルーズ - - 船内泊
10 9/6
(金)
硫黄島沖クルージング (14:00〜18:00) - - 船内泊
11 9/7
(土)
終日クルーズ - - 船内泊
12 9/8
(日)
サイパン (北マリアナ諸島)
澄み渡る青い海でのアクティビティから島内の史跡巡りまで。世界でも有数の透明度を誇るサンゴ礁の海はダイビングのメッカです。
08:00 17:00 船内泊
13 9/9
(月)
グアム (アメリカ)
チャモロの文化や歴史に触れ、グルメやショッピングもお楽しみください。
08:00 18:00 船内泊
14 9/10
(火)
終日クルーズ - - 船内泊
15 9/11
(水)
赤道通過 - - 船内泊
16 9/12
(木)
ジャヤプラ (インドネシア)
インドネシア共和国パプア州の州都ジャヤプラに寄港。
08:00 17:00 船内泊
17 9/13
(金)
ウェワク (パプアニューギニア)
ニューギニア島に進駐した日本軍が降伏した地として知られるウェワクに寄港。
08:00 17:00 船内泊
18 9/14
(土)
マダン (パプアニューギニア)
広大なバリアリーフと、様々な生きものを宿す貴重な海に囲まれたマダンに寄港。
08:00 17:00 船内泊
19 9/15
(日)
終日クルーズ - - 船内泊
20 9/16
(月)
ラバウル (パプアニューギニア)
かつて「南太平洋の宝石」と謳われたニューブリテン島のラバウルに寄港。日本軍の基地があったことで知られ、戦跡を今も残します。
08:00 17:00 船内泊
21 9/17
(火)
終日クルーズ - - 船内泊
22 9/18
(水)
ギゾ島 (ソロモン諸島)
ソロモン諸島の中でも海の美しさで知られ、ギゾでの楽しみは、なんといってもシュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツです。
08:00 17:00 船内泊
23 9/19
(木)
ホニアラ (ソロモン諸島)
ソロモン諸島の首都ホニアラに寄港。近年、急速に形成された街には、市場、港、ホテル、政府庁舎などがあります。
08:00 17:00 船内泊
24 9/20
(金)
終日クルーズ - - 船内泊
25 9/21
(土)
終日クルーズ - - 船内泊
26 9/22
(日)
ヌーメア (ニューカレドニア)
OPヌーメア半日観光
08:00 17:00 船内泊
27 9/23
(月)
クト/イルデパン島 (ニューカレドニア)
南太平洋の宝石箱と称されるイルデパン島へ寄港。美しい海と白砂のビーチをお楽しみください。
08:00 16:00 船内泊
28 9/24
(火)
終日クルーズ - - 船内泊
29 9/25
(水)
終日クルーズ - - 船内泊
30 9/26
(木)
シドニー (オーストラリア)  入港
下船後、シドニー半日観光
◎ミセスマッコリーズポイント ◎セントメアリー大聖堂
○ハーバーブリッジ ○オペラハウス ○ロックス
フリータイム後、送迎車にてシドニー空港へ
シドニー 発、空路 直行便にて、帰国の途へ
06:30 - - 機内泊
31 9/27
(金)
羽田空港(05:15〜05:30) 着後、
入国・通関の後、解散
- - - - - -
※ テンダーボートまたは地元ボートでの上陸予定の港では、天候によっては上陸できないことがございます。
※ 日本の途中港での乗船はできません。
※ 9/21付、一部航路が変更になりました。19日目に予定しておりましたラエ(パプアニューギニア)が抜港となり、日程は一日ずつ前倒しし、27日目にクト(ニューカレドニア)に入港いたします。

OP:オプショナルツアー
●∶入場観光  ◎∶下車・外観観光  ◯∶車窓観光
TOPに戻る


クルーズ料金 2名様1室代金 単価:円
出発日 内側 海側 ラナイ ビスタ
スイート
ネプチューン
スイート
  内側 海側 ラナイ ビスタスイート ネプチューンスイート
シャワー付
約13u
窓、
バスタブ付
約16u
スライド式
ガラスドア、
バスタブ付
約16u
ベランダ、
バスタブ付
約26u
ベランダ、
バスタブ付
約53u
2019年
8/28 (水)
688,000 718,000 978,000 1,398,000 2,788,000
(260,000) (330,000) (470,000) (1,270,000) (1,330,000)
ビジネスクラス利用追加代金
  500,000円

※ビジネスクラス利用の場合は、
羽田空港からの片道宅配便サービスが付きます(お一人様につきお荷物1つ迄)

別途必要代金
港湾税 US$ 580
(シングル利用時 内側・海側:US$ 1,015、ベランダ以上:US$ 1,160)
政府関連税 US$ 620
船内チップ 内側〜ラナイ: US$ 420.5、ビスタスイート以上:US$ 464
(船上精算)
空港税その他費用・国内線の手配
空港税その他
国際観光旅客税(1,000円)、海外空港税(8,000円目安)
燃油サーチャージ
(目安)
旅行代金には燃油サーチャージが含まれません。
別途お支払いが必要となり、ご旅行代金とともに出発前にお支払いいただきます。燃油サーチャージが変更された場合、増額になったときは不足分を追加徴収し、減額になったときにはその分を返金します。(確定後の追加徴収・ご返金はございません)
燃油サーチャージ詳細はこちら>
国内線
上記は羽田着料金となります。
各都市国内線の手配については、別途承っております。
尚、航空便が満席でご予約がお取りできない場合はご了承下さい。

*客室写真はイメージです


TOPに戻る


旅行条件
食事 昼1回、船86回
ドレスコード フォーマル5回
添乗員 同行 / 横浜港出発から羽田空港帰着まで同行いたします
最少催行人員 15名様
利用航空会社 カンタス航空、ANA
ご案内
ESTAの申請について

この旅行に参加いただく場合は、米国のESTA(電子渡航認証システム/登録料実費US$14)に従い、認証を受ける必要があります。


■ESTA→詳細はこちら
米国へ渡航(入国および乗継)する場合、遅くとも旅行開始の72時間前までに、
米国のESTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受ける必要があります。 
ESTAの認証はお客様ご自身で下記ホームページから申請することができます。
※2010年9月8日よりESTAシステム運用にかかる費用としてUS$4、それに加え義務的料金として
US$10が旅行促進費として徴収されます。
*実費US$14に関してはお客様ご自身のクレジットカード決済となります。

■ESTAオンライン申請はこちら→ https://esta.cbp.dhs.gov/

尚、クルーズプラネットでは代行手数料6,000円(消費税別) にてESTA認証手続きの代行を承ります。


<重要なお知らせ>
2016年1月21日、米国は2015年ビザ免除プログラムの改訂及びテロリスト渡航防止法の施行を開始しました。
下記に該当する渡航者はビザ免除プログラムを利用して渡航することはできません。
●ビザ免除プログラム対象外となる方
・イラン、イラクスーダンまたはシリアのいずれかの国籍を有する二重国籍者
・2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがある
(ビザ免除プログラム参加国の軍または外交目的による渡航に対しては、 限られた例外有り)
弊社に、ご旅行をお申し込みで、上記に該当されるお客様、またはアメリカ大使館より渡米が
できない旨の通知を受け取ったお客様は、別途米国手続きを進めるための申請及び審査を受ける必要がございます。
該当されるお客様は弊社担当スタッフまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。
詳細は大使館ホームページをご確認ください。
https://jp.usembassy.gov/ja/visas-ja/visa-waiver-program-ja/esta-information-ja/
オーストラリア査証に
ついて
オーストラリアに入国するには電子査証(ETAS)が必要となります。
ETAS(イータス:Electronic Travel Authority System)とは、オーストラリア従来の査証(ビザ)に代わる新たな入国許可システムのこと。これを利用すると通常の入国手続きが簡素化され、また登録した日から1年間何度でも使用できます。観光を目的として入国する場合には、観光ETASの登録手続きを行ってください。
※クルーズプラネットでは、申請代行を受け付けております。詳細はお問い合わせください。尚、日本国籍以外の方は、自国の領事館・渡航先の領事館・入国管理事務所にて必ずご確認ください。
パプアニューギニア
査証について
パプアニューギニア入港に際し、査証の取得が必要ですが、
船上にて一括取得の予定です。(別料金)。お申込みのお客様に別途ご案内致します。
ご予約の流れ CUOREプランのお申込みから出発までの流れ >>
旅行用品の販売 スーツケース / レンタルスーツケース / おみやげ宅配
海外旅行保険 エイチ・エス損保 24時間365日日本語対応で安心! または AIG損保 海外旅行保険
羽田ホテルのご案内 羽田前後泊は「羽田エクセルホテル東急」がオススメ!深夜到着・早朝出発便などでも安心!
各出発地 10名様以上のお集まりで、各地出発プラン(関西・中部・福岡・札幌他)もご用意致します。
詳細お問い合わせください。
お支払い お得なスカイウォーカーカードがオススメ! クルーズプラネットならポイント(スマイル)5倍!クルーズ旅行は断然お得!50万円のお支払いが12,000円のH.I.S.商品券になります!
ご注意
  • テンダーボートまたは地元ボートでの上陸予定の港では、天候によっては上陸できないことがございます。
    なお、安全確保のため車いすでの上陸用ボートへの乗船はできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 日本の途中港での乗船はできません。
  • 販売開始日:2018年6月18日
航空機
ご利用の航空機機材によっては座席配列の都合で、グループやカップルの方でもお隣り合わせのお座席をご用意できない場合もございます。また、窓側、通路側のご希望は承ることが出来ません。
客室(キャビン)
1. お部屋割に関しては、できるだけ平等を期していますが、グループでお部屋を近くにご用意できない場合や、ご希望どおりのお部屋をお取りできない場合がございます。
2. おひとり様でご参加の場合、一人部屋追加代金にて2人部屋を1人でご利用いただけます。弊社では、相部屋はお受けしておりません。
船のスケジュール・寄港地観光
船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。乗船中のすべての権限は船長が持っております。なお、寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございませんので、あらかじめお含みおきくださいますよう、お願いいたします。
その他
*各寄港地では、別料金にてオプショナルツアーを用意しております。
*このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。
*旅券(パスポート)残存有効期間(出国時6ヶ月未満の場合は入国できない可能性がございます)及びビザの有無等は、事前にお客様ご自身で各領事館、入国管理事務局にご確認ください。
*渡航先の安全情報に関してましては、外務省のホームページ等でご確認ください
*渡航先の衛生状況については、厚生労働省「検疫感染症情報」ホームページ等でご確認ください
TOPに戻る


総合旅行業務取扱管理者 八木 希理子、飯塚 祐輔
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 小川 誠
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 元山亜美
平日・土・日・祝日 11:00〜19:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 北野博文
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 飯田悦弘
全日:11:00〜19:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 杉田清香
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 大野義恵
平日 10:00〜18:00 土日祝 11:00〜18:00
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 中町芳美
全日:11:00〜18:30
来店予約フォーム⇒
総合旅行業務取扱管理者 新海雄基
平日・土・日・祝日 10:00〜18:00
来店予約フォーム⇒