メインコンテンツに移動

ニュース

飛鳥II 2022年秋~クリスマスクルーズ発表  全23コース 7月12日(火)より販売開始

飛鳥II 夏クルーズ

飛鳥IIによる、2022年9月から12月までに出発する全23コースのスケジュールを発表いたします。
行楽の秋・クリスマスシーズンならではの特色を活かしたコースや、加山雄三さんのコンサート活動の最後を飾る若大将クルーズをはじめとしたテーマクルーズなど、バラエティ豊かな商品ラインアップとなっています。

 

■それぞれの世界観を追求した、5つのテーマクルーズ

飛鳥IIの船上を一つの世界観に染め上げるテーマクルーズ。今回は、オリジナルの5つのクルーズを企画いたしました。

「秋の西国漫遊クルーズ」(9/19 横浜発着 12日間)
自然と伝統が織りなす日本の美を巡る12日間のクルーズ。日本ならではの造形美・自然美をご堪能いただきながら、西日本各地を巡ります。日本工芸会と飛鳥クルーズのコラボレーション企画として、工芸作品の奥深さを知る船内講演や工房を訪ねる寄港地観光ツアーを実施。また、船内では狂言・文楽・落語・三味線など、日本の伝統芸能も存分にお楽しみいただけます。

「JAZZ ON ASUKAⅡ with BLUE NOTE TOKYO」(9/30 横浜発・東京着 3日間)
ソレアル2021年に実施した、東京・南青山にあるジャズ・クラブ Blue Note Tokyoが送るジャズライブを船上でお楽しみいただけるクルーズがご好評につき再登場いたします。

「石川さゆり50周年記念 『飛鳥座』クルーズ」(11/11 横浜発着 3日間)
日本の伝統芸能・文化を飛鳥Ⅱ船上でご堪能いただくことを目的として誕生する『飛鳥座』クルーズ。記念すべき第一回として、今年デビュー50周年の石川さゆりさんをゲストエンターテイナーにお迎えいたします。

「若大将クルーズ THE FINAL ~俺は海から生まれた男~ Cruise1、Cruise2」(12/6、12/8 横浜発着 各3日間)
2000年に初回実施された飛鳥クルーズ名誉船長・加山雄三さん乗船の「若大将クルーズ」も今回で最終回。多くのお客様にお楽しみいただくため2クルーズご用意いたしました。最後のステージを飾るクルーズへと出航いたします。

「Dynasty 80’s LIVE and MUSIC ON ASUKA II」(12/10 横浜発着 3日間)
1970年代~80年代に誕生したディスコ・ミュージックの世界を飛鳥Ⅱ船上で再現。時代を越えて輝くサウンドとともに、飛鳥Ⅱが洗練されたおしゃれな大人の社交場となります。

 

■クルーズで楽しむ、行楽の秋

空気の澄んだこの時期は、彩りの秋を満喫できるクルーズをご用意いたしました。多島美と名橋が織りなす“瀬戸内海航行”やこの季節ならではの寄港地観光、船内では秋の味覚を活かした総料理長こだわりの美食をお楽しみいただけます。

<一例>
「神戸発着 爽秋の瀬戸内 土佐・別府クルーズ」(10/4 神戸発着 5日間)
「錦秋のみちのく・函館クルーズ」(Aコース 10/22 横浜発着 8日間/Bコース 10/22 横浜発・函館着 5日間)
「のんびり秋旅クルーズ」(Aコース 11/3 横浜発着 9日間/Bコース 11/3 横浜発・高松着 4日間)

 

■スぺシャルディナーとショーをお楽しみいただける A-style クルーズ

ゲストシェフによるスペシャルディナーとゲストエンターテイナーのショーを堪能し、船内でゆったりした週末をお過ごしいただける飛鳥IIのプレミアクルーズ。神戸・横浜発で計2コース設定いたしました。
「神戸 A-style クルーズ ~秋彩~」(10/8 神戸発着 3日間)は小野正利さんとフランス料理の髙良康之シェフ、「横浜 A-style クルーズ ~秋彩~」(10/29 横浜発着 3日間)は石井竜也さんとフランス料理の上柿元勝シェフにご乗船いただきます。

 

■クリスマスクルーズ

船内が煌びやかな装飾に彩られ、クリスマスディナーとショーが楽しめるクリスマスクルーズを横浜・神戸・名古屋発で計7コースご用意。洋上で特別なクリスマスをお過ごしいただけます。

 

■販売について

販売開始日:2022年7月12日(火)から発売を開始しますが、クルーズプラネットでは、24時間オンラインにて先行仮予約が可能です。
⇒クルーズ一覧は こちら
⇒デジタルパンフレット(速報版)は こちら

飛鳥II・新型コロナウイルス感染症対策プラン(PDF)
【最新版】「飛鳥2」クルーズ乗船★レポート!添乗員 嶋田が乗船した、船上の体験レポートが完成しました。

 

↑